とっておき満載! 母親に贈りたい誕生日プレゼントNavi

贈る側も贈られる側も嬉しい 母の誕生日プレゼントの選び方

いまどきのプレゼント事情は?

大切なお母さんへ誕生日プレゼントを贈ろうと思った時、どんなものを、どのくらいの予算で購入すればよいのか、正直迷いますよね?

一般的にはどんなものがよく贈られているのか、品物と金額について、株式会社ウェブクルーが行った「ウェブクルーリサーチ」(2013)の結果をもとに見ていきましょう。 

母親への誕生日プレゼントの予算は3千円~5千円が最多

母親への誕生日プレゼントの予算

まずは、母親への誕生日プレゼントを金額という視点から考えていきましょう。

リサーチの結果によると、7割近くの人が1万円未満でプレゼントを購入しているようです。特に多いのが3千円〜5千円という金額。これは、プレゼントを贈る側のお財布にも優しく、贈られる母親側から見てもあまり負担を感じないという、最適な金額を表していると思います。

数万円もするバックやアクセサリーを贈られても、息子や娘の経済事情を考えて『大丈夫かしら…』と心配してしまうお母さんも多いでしょうから、5千円未満という金額は妥当と言えますね。

では、よく贈られている誕生日プレゼントの品物はどんなものなのでしょう?

定番は花、健康グッズ、洋服、菓子…

母親への誕生日プレゼントに贈った品物ランキングお母さんのお誕生日には、母の日と同様にお花を贈る、という方が多いようですね。特に、息子さんからお母さんへというパターンで、『何を贈ったら良いのかよく分かんないから、とりあえず花』という構図が浮かびます。

確かに、お花は普段、自分では買わないという方もいらっしゃいますし、スペシャル感が強いアイテムなので喜ばれるはず。ただし、毎年お花というマンネリ化は避けたいもの。

第2位の「その他」という回答は、母親の好みに合わせて調理器具や健康グッズなどを贈っているようです。お母さんの普段の生活をチェックして好みをリサーチする、という微笑ましい努力が垣間見られますね。現金と回答した人がいるのも、ちょっと気になりますが…。

第3位の『洋服』という回答は、シャツやスカートといったアイテムだけではなく、手袋や帽子などの服飾小物をプレゼント、というのも考えられますね。

このリサーチ結果から分かるのは、母親へのプレゼントがパターン化してきているのではないか、ということ。上位にお花がランクインしている辺りを見ると、母の日も誕生日もお花やケーキで済ませちゃっている…というマンネリさんが多いのではないかと推測されます。

お母さんが本当に喜びそうなものをリサーチするのは難しいことですが、もう少しサプライズや工夫が感じられるプレゼントを考えてみるとよいのではないでしょうか。

私が予算5千円未満で50代の母に贈ったのはコレ!
母親への誕生日プレゼントの体験をご紹介します